Conflict Minerals Platform

ソリューション

ソリューション概要

iPoint 紛争鉱物プラットフォームにようこそ!

iPCMPサブスクリプション版と無料体験版について: ライセンス (Licensing)     
iPCMPの報告コンセプトと法令に関する情報: 背景&資料 (Background&Resources)

課題

原材料の採取から最終製品の完成までには、多くの中間工程が存在します。そのため鉱物の出自の追跡は極めて困難です。

また各企業は、顧客からの多数の問合せに対する管理、回答、集約フォームに記入し返送する作業に追われています。

手作業に頼ったデータ管理は、非効率性やミスが発生する可能性の点において、現実的な対応策ではありません。

iPoint のソリューション

iPointの紛争鉱物プラットフォーム(iPCMP)は、企業の皆様が紛争鉱物に関する情報の収集・管理・集約・報告を行い、顧客や規制機関の要求に応えることを可能にする、アプリケーションソフトウェアによるソリューションです。


iPCMPは、原産国調査の追跡・管理を行う強力なツールとして、報告業務の全てのプロセスを簡素化できるよう、設計されています。また、アプリケーションはWeb 2.0の操作性が生かされています。iPCMPのライセンス形態は、小規模なサプライヤーから大企業まで幅広くご利用いただけるように考慮されており、多くのサプライヤーの参加を効果的に促進します。

iPoint の付加価値

  • 簡単で直感的なユーザー・インターフェース
  • データの手動入力より大幅に向上した効率性
  • 妥当性チェックによる高いデータ品質
  • ウェブ・ブラウザによるオンデマンド・アクセス (SaaS型アプリケーション)
  • 変更要求に強い柔軟なシステム・アーキテクチャ
  • KPI を網羅
  • デューデリジェンス報告
  • 無料試用期間