Conflict Minerals Platform

プレミアム・プラス・ライセンス

プレミアム・プラス・ライセンス

    プレミアム・プラス・ライセンスでは、「警告」機能により高リスクの報告への注意が喚起され、報告書の承認プロセスが迅速になります。集められた情報はすべてまとめられ、そのままSECに提出可能な、Form SD (紛争鉱物報告書)に準じた報告書の作成が可能です。


    プレミアム・プラス

    コスト

    見積依頼: cm-licensing(at)ipoint-systems.com

    メリット

    リスクの高い報告を一目で見分け、複数拠点、または部門にわたる、全社的なソリューション構築をを可能にします。

    機能

    • デューデリジェンスおよび警告機能(問題のある報告に対する注意を喚起し、詳細な確認を可能とする)
    • 報告詳細分析(問題が起こりうる報告をより明確に把握可能とする)
    • Form SD (紛争鉱物報告書)作成
    • サプライヤーとのコミュニケーション機能
    • コネクト・プレミアム・プラスのアカウント(複数拠点の報告が可能)
    • サプライヤー数の制限無し

    代表的なユーザー

    規制当局に報告書を提出する義務がある企業

    このライセンスは通常、SECに報告書を直接提出する義務がある、サプライチェーンの頂点に位置する企業が利用するものですが、高水準の管理を必要とするすべてのサプライヤーによる利用が可能です。
    1ライセンス当たりのユーザー数 1ライセンスにつき5ユーザー、複数のライセンスを組み合わせることが可能
    その他
    • ベストプラクティス情報を交換するプライベート・フォーラムへのご招待(iPointスタッフが直接お話を伺います) http://www.ipoint-systems.com/jp/startpage-jp/ スタッフが直接お話を伺います。
    • 当社の担当者がお客様の質問に直接お答えする、月に1度のFAQ オンラインセミナー